人形町で物件を探す

買いたい
マンション
一戸建て
土地
投資用物件
借りたい
賃貸

人形町とは


かつて織物や雑貨などを扱う問屋がひしめき、江戸一番の繁華街として賑わった人形町エリア。
“人形町”という地名は、現在の日本橋辺りに江戸歌舞伎の座が開かれたことをきっかけに、周辺にも人形浄瑠璃の芝居小屋などが建てられ、芝居の関係者や人形職人が多く住んでいたことが由来になっています。

現在も伝統ある商店街や老舗が軒を連ねる人形町には、下町風情あふれる町人文化の名残が感じられる場所がたくさんあります。

そのひとつが、「人形町商店街」で、駅前の大通りを挟んだ両側に老舗の専門店や著名人が通った飲食店などが並び、散策にも楽しいエリアとなっています。
また、明治時代に商店街の入り口に甘酒屋があったことから名づけられた「甘酒横丁」も伝統ある商店街です。人形町駅前の甘酒横丁交差点から「明治座」まで続く400mの道に、惣菜や煎餅、豆腐などの専門店や、行列が絶えない飲食店など誰もが気軽に入れる庶民的な店とともに、表具や三味線、伝統工芸を扱う店が並び、江戸情緒たっぷりの趣が味わえます。

歴史に育まれた風情ある街並みが人気の人形町ですが、都心でありながら緑豊かな公園や緑地が点在している点も魅力としてあげられます。
明治座近くの「浜町公園」は中央区最大の面積を誇る公園で、江戸時代には熊本藩主の細川家の下屋敷がありました。現在はスポーツ施設や子供用遊具、芝生広場などがあり、近隣住人やビジネスパーソンの憩いの場として親しまれています。「浜町公園」からは隅田川の河川敷に出ることができ、遊歩道を散策したりジョギングしたりする人の姿が見られ住民の憩いの場になっています。
また、「浜町公園」から程近い「浜町緑道」は、かつて隅田川に物資を輸送するために人工的に作られた水路を埋め立て緑地化した場所で、30種類以上もの樹木が植えられた散策路になっています。

人形町界隈は古くから地元で営業している店がたくさんあることもあり、長年この地で暮らす住民の方が多いようです。
近所には顔見知りも多く、地域コミュニティが密接なので、子供からお年寄りまで安心して暮らせる住環境といえます。地理的にも、高級店が集まる銀座や商業施設が充実している日本橋、ビジネス街の新橋へも至近で、自転車で移動できる距離にあります。近年、利便性の高さとのどかな雰囲気が注目を集め、シングルからファミリーまで幅広い世帯から人気のエリアとなっています。

※掲載の情報は平成26年5月現在のものです

人形町エリアでよく見られている物件

人形町ライフ お役立ち情報 NINGYOCHO Life Useful Information

 人形町エリアは、都内での移動に比較的便利なエリアです。「人形町駅」からは東京メトロ日比谷線と都営浅草線の2路線が利用でき、東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」や都営地下鉄新宿線「浜町駅」へも「人形町駅」から徒歩での移動が可能です。また、「水天宮前駅」に隣接して東京シティエアターミナルがあり、「成田国際空港」と「羽田空港」行きのリムジンバスを利用できます。
 老舗の有名店が軒を連ねる人形町ですが、食料品店、ドラッグストア、深夜営業のスーパーなども揃い、日常的な買い物に不自由しない環境です。大通りから一歩入った路地裏にもお洒落なカフェや雑貨店があり、散策しながらお気に入りの店を探すのも楽しそうです。また、人形町通りには人形や着物・衣装デザインを手掛ける国際的アーテスト辻村寿三郎氏の「辻村寿三郎人形教室(ジュサブロー館)」があり、人形作りの指導を受けられます。店舗では作品展示や創作人形のグッズの販売も行われています。
人形町界隈には安産・子育ての神様をまつる「水天宮」を中心に多くの神社があり、観光客にも人気のスポットです。人力車で行く「日本橋七福神めぐり」などの観光コースを、散策やジョギングのコースに取り入れてみるのもおもしろそうです。

※掲載の情報は平成26年5月現在のものです

中央区の新規情報

          近隣のブランドエリア

          ご売却・賃貸査定のご相談は東急リバブルで!

          物件を売りたい
          無料売却査定
          物件を貸したい
          無料賃料査定

          中央区の売買物件特集から探す