日本橋で物件を探す

買いたい
マンション
一戸建て
土地
投資用物件
借りたい
賃貸

日本橋とは


交通輸送路が整備された江戸時代、五街道の起点として交通の要所だった日本橋は、全国各地から多くの人や物が集まり、呉服問屋の「白木屋」(東急百貨店の前身)と「越後屋」(三越百貨店の前身)が現在の中央通り沿いに出店したのをきっかけに、両替商や大問屋の出店が相次ぎ、商業・経済・文化の中心地として賑わいました。

その頃の活気は今なお衰えず、「東京証券取引所」が所在する金融ビジネスの拠点として、また、伝統ある老舗や百貨店が軒を連ねる商業施設の充実した街として発展を続けています。

多くのビジネスパーソンや買い物客でにぎわう日本橋ですが、高層ビルが立ち並ぶなかに昔ながらの老舗が点在していたり、江戸風情を感じる場所に出合えたりと、伝統と新しい文化がバランスよく組み合わさった街であることが魅力のひとつでもあります。
“日本国道路元標”が埋め込まれた「日本橋」、金貨鋳造所の金座の跡地に建てられた「日本銀行本店」や金融街の兜町、繊維問屋が軒を連ねた馬喰町界隈では、繁栄の歴史の面影を感じることができます。

近年、歴史ある街のさらなる活性化を目指して、官・民 ・町内地域が一体となった“残しながら、蘇らせながら、創っていく”をスローガンとした『日本橋再生計画』が進められています。
日本橋で育まれた文化や伝統、地域コミュニティや日本人の心、歴史的建造物と共存した街づくりが進行中で、現在、「高島屋」「三井本館」「三越日本橋本店」などの歴史的建造物が多く残る中央通りに面した約1.8haもの敷地で再開発が行われており、オフィス・商業施設・賃貸住宅・多目的ホールやシネコンなどの機能を有する「COREDO日本橋」「COREDO室町」「COREDO室町2」「COREDO室町3」「YUITO」などの大規模複合施設が次々とオープンし、伝統とモダンが融合された新たな日本橋の魅力を発信しています。

日本橋界隈は「日本橋」「三越前」「茅場町」の地下鉄3駅が近距離にあり、日本橋駅からは東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線が、三越前駅からは東京メトロ銀座線・半蔵門線、兜町に近い茅場町駅からは東京メトロ日比谷線・東西線が利用でき、特に銀座、大手町、霞が関方面へのアクセスが良く便利です。
このように都会ならではの利便性を感じられる環境であることから、都心に勤務するビジネスパーソンを中心に住みたい場所としても人気の高いエリアで、その注目度もますます高まっています。

※掲載の情報は平成26年5月現在のものです

日本橋エリアでよく見られている物件

日本橋ライフ お役立ち情報 NIHONBASHI Life Useful Information

 日本橋は高級食品店の入った老舗デパートや商業施設がある一方、大通りから一歩入ると、小規模ながら品揃え豊富な地域密着型のスーパーや、地元で長年親しまれてきた肉や野菜などを専門に売る商店などもあり、高級食材から日常的に使うものまで、用途に合わせた幅広い買い物に便利な環境です。
 日本橋のある中央区は公共施設も充実しており、日本橋地域には5つの公民館があるほか、「中央区総合スポーツセンター」にはゴルフ練習場や温水プールが設けられ、区民なら誰でも自由に参加できるヨガやエクササイズの講座などが開かれています。
 日本橋には歴史的建造物も多く、一度は訪れたいスポットがたくさんあります。「日本銀行本店」は明治大正期の建築家辰野金吾によって設計された重要文化財の建物で、予約をすれば旧地下金庫や旧営業場、資料展示室が見学でき、日本経済の発展の歴史を知ることができます。また、ギリシャ神殿を思わせる荘厳な建物の「三井本館」には、国宝や重要文化財を含む約4000点ものコレクションを所有する「三井記念美術館」が併設され、優れた芸術作品に触れられます。
 日本の伝統文化に触れられる場所が身近にあるのも江戸文化の中心地だった日本橋ならではです。「COREDO室町」内の「日本橋三井ホール」では歌舞伎や落語講演が定期的に行われているほか、「お江戸日本橋亭」では、古き良き時代の演芸ホールを再現した建物のなかで、落語や寄席を楽しめます。

※掲載の情報は平成26年5月現在のものです

中央区の新規情報

          近隣のブランドエリア

          ご売却・賃貸査定のご相談は東急リバブルで!

          物件を売りたい
          無料売却査定
          物件を貸したい
          無料賃料査定

          中央区の売買物件特集から探す